相談は30分無料 受付時間 9:00~18:00

075-744-1775

工務店が境界杭を飛ばしてしまった!

相談内容

お隣が建物を建築する際、工務店が境界杭を飛ばしてしまった。どうすればよいか。

当相談室の提案

境界線というのは目に見えないものです。それを目に見える形にしたものが境界杭であり、非常に重要な役割を果たしています。工務店さんに言うだけではなく、地主さんにもその重要性を理解していただき、両者立会いのもと再度境界杭を埋設するようにお願いするようお伝えしました。

結果

地主さんに説明したところ、工務店が境界杭を飛ばしてしまったことを知らなかったが、境界杭の重要性がわかっておられ、きちんと立会いの上再度埋設していただく対応をしてくださいました。

ご相談は当事務所にお任せください

  • お客様の声を大切にします
  • 実際にご依頼いただいたご相談をご紹介

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • 解決事例
  • ご相談から解決までの流れ
PAGETOP